喫茶マウンテン

10 1月

名古屋の霊峰 喫茶「マウンテン」

その名を轟かせる名古屋人なら誰もが知ってる超有名なお店です。

その名と出されるメニューの中身からマウンテンで食事することを「登山」と言い、完食することを「登頂」と言い、途中でギブアップすることを「遭難」と言います。

そのマウンテンに4年ぶりに行ってきました。

喫茶マウンテンの公式ブログ

友人の快気祝いをやろうと言うことなんだけど、2人快気祝いの方が居てその内の1人がマウンテン未登山と言うこ事で決まったそうです。

他の方々は11時からランチがて、私は午前中は名古屋市消防出初式に行っていたので13時半頃の中盤から参加しました。

マウンテンに着き様子を見ると何やら取り皿に遭難しかけた初登山者の残りが・・・

20160110_135806

なんか、見たことがある物が残ってる・・・w

それは先ず置いといて。

お昼ご飯を食べいない私は一番最初にこれも有名な「甘口小倉抹茶スパ」を注文。

20160110_133923

スパです・・・・スイーツではありません・・・こう見えても抹茶スパゲティです・・・

さくらんぼ・黄桃・たっぷりのホイップの下には名古屋の小倉が埋もれてます。

麺は見ての通り抹茶麺

これを一気にホイップからざっくりいき食べます。

うお!!って来るかと思いきや、4年前まで散々罰ゲームで夜中に来ては食べさせられていた為すっかり慣れていて普通に食べれましたw

 

その頃友人たちは中腹まできて山小屋で一休憩の状態。

20160110_134003

「ひろしのわがままホットケーキ」です・・・名前の由来は全く知りませんw

生地の部分が全く見えません・・・上に乗っているのがアイスクリームならとってもデリシャスなんですが・・・ここでは当然ホイップです・・休憩もただではすみません。

そして私は次のオーダー。

自分で選んでも面白くないので横の友人に私にはわからに用にメニューを選んでもらいました。

20160110_141802

「バナナライス」です。

ピリ辛ピラフに焼きバナナがどっさり乗っています(食べ始めてから写真撮ったのでバナナがあまり映っておりません。)

これは我慢しなくても普通に食べれました。

バナナは焼いていあるので甘いですがピラフがピリ辛なのでちょうどほど良かったです。

20160110_143517

というわけで完食w

ここで、最初に残っていた遭難すれすれの友人の山岳救助へ。

「甘口イチゴスパ」と「チョコバナナスパ」の残骸等を救助。

山岳救助を完了した時点で登頂!

山頂で休憩するために「バンビーニ」を注文。

これはとっても美味しかったです!

1月というのにジョッキかき氷なんですが・・・w

マンゴー(オレンジかもしれん)とイチゴ(イチゴスパと同じシロップ)のかき氷の上にバニラアイス・ホイップ・キウイが鎮座。

最後はスムージーにし、ラストちょっとになった段階で快気祝い対象の友人にパスして〆て頂きました。

 

12509772_963512257061808_5741341323774045225_n

これがかの有名な霊峰マウンテンのご神体「甘口イチゴスパ」です。

友人が食べたものなのですが色はとっても綺麗!

っがお味は悶絶もんで初登山の方は大概遭難します。

でもこれ人気!店内がイチゴの匂いが充満するんじゃ?ってほど女性や学生たちに人気でした。

 

霊峰マウンテン 久しぶりに行きましたがボリュームは若干減ったような感があるけどやはり学生を主体に絶大な人気で満席でした!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。