大府市、東海市での紅葉はまだまだだった。

15 11月

愛知県大府市、東海市の紅葉スポット

愛知で紅葉のスポットといえば真っ先に出てくるのあ香嵐渓。

後は定光寺、岩屋堂、寂光院、鳳来寺と出てくるが、なかなか知多で紅葉は聞かない。

っで、本日お昼まで大府市でばぁちゃんの法事ということもあり、天候も良かったので帰り道がてらそれぞれ寄ってみた。

先ず大府市。

ネットで検索して出てきたのが「元気の郷の前の道」と「大倉公園」

おっさまにも聞いたのだがやはり出てきたのは大倉公園だった。

元気の郷の前の道はちょうど元気の郷で買い物と昼食をとっていたのでその場で見ることができたが、ほんとに元気の郷に沿った道のとこだけでこちらは残念すでに落葉済み。

大倉公園に向かい車で10分弱。

駐車場に迷いながらも到着し行ってみるとまだ青葉が大体数だった。

20151115_141456

因みに大倉公園とは大正時代にいた大倉氏という方の別邸でその敷地が公園となっている模様。

20151115_141627 20151115_141737

それほど広くもなく、つつじがメインの公園の中に楓と紅葉がちょいちょいある感じ。

近所の方がちょっと紅葉でも見に行くかっていうのが良い感じのところだった。

20151115_141941 20151115_141954


続いて東海市。

こちらは大仏で有名な聚楽園のしあわせ村が紅葉スポット。

っが、こちらもまだまだ青葉。

20151115_151605 20151115_151618

楓・紅葉の数は結構多く、これが赤く紅葉するとちょっといい感じかな♪

20151115_151747

せっかく来たのだから大仏様を♪

因みに阿弥陀如来様で、鎌倉の大仏よりも大きいです。

この後大仏の丘から見晴らしの丘、トリムの丘等ヤカン池の周りの紅葉具合を散策。

まだまだでした。

20151115_151915 20151115_152130 20151115_152256

最後に、健康をテーマにしている公園ということで「ふみふみロード」へ。

「ふみふみロード」:足ツボマッサージのあれです!石を散らばめた道の上を裸足で歩くやつ!

単に石が敷き詰められているわけじゃなく、大きいもの、小さいもの、とがったものなどが順番に敷き詰められていて、足裏の反射区を調べる箇所もあります。

凄く痛かった・・・・けど、凄い刺激があり足がぼかぼかです!!
仕事場に足ツボロードマットがあるのでこれからちょくちょく休憩時間にやってみようかな。。。

何はともあれ、大府市は大倉公園、東海市は聚楽園 しあわせ村が紅葉スポット。

どちらもまだまだ青葉でさすがに南のほうはまだか~って感じでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。