ノリタケの森と徳川園

16 3月

ノリタケの森で正解最大級の陶のひな人形が展示されているという記事を見つけ、また今日が無料開放日である徳川園も一緒に行こうと話になって午後から行ってきました。

DMC_FX700_14-03-16_0064DMC_FX700_14-03-16_0090

ノリタケの森は去年のXmasに嫁ちゃんと二人でイルミネーションを見に行ったけど展示館には入らなかったので今回はじっくり見て来ようと♪

場所は名古屋駅の北側で一番近いのは地下鉄東山線 亀島駅。

だけどまぁ~家からはケッタで行ける距離なのでサイクリングが寺嫁ちゃんと二人ケッタで行きました。

DMC_FX700_14-03-16_0001DMC_FX700_14-03-16_0002

ケッタを駐輪場に駐車し、先ずは一番近いノリタケの森ギャラリーから入る事に。

絵画のギャラリーで写真撮影不可でした。

一番気に入ったのは「精の樹木」って感じの名前だったっけ?白と黒が基調の精霊みたいな蝶々みたいなものと白と黒の樹木が描いてあった絵です。

第1・第2展示室があり、それぞれ真ん中にテーブルがあって、お菓子を頂こうとすると丁寧にお茶まで出して頂けます。

ギャラリーを見終わり外へ出てレストランで何か食べるか悩んだ結果、先週の時間ぎりぎりの反省よりレストランは中止w

 

DMC_FX700_14-03-16_0039DMC_FX700_14-03-16_0049DMC_FX700_14-03-16_0051DMC_FX700_14-03-16_0007DMC_FX700_14-03-16_0020DMC_FX700_14-03-16_0024

次に道順に沿って「森村・大倉記念館 CANVAS」へ。

ここがハマったぁ~~!

けっこう面白いぞ!家族連れも多いしカップル来てる人も多いし!

こういう科学館的展示館って男子はハマるよね~~

っと思ったら横でちゃんとハマってた人もおったしw

DMC_FX700_14-03-16_0035

入口でチップの入ったカードを受け取り、それを展示物にところにあるカードマークのところでタッチしたりすると説明が流れたり器具が動いたり、そしてタッチするとポイントが貯まって1ポイント毎にパズルのピースが一個。

パズルが完成すると特典って感じです♪

DMC_FX700_14-03-16_0046

これこれ!こういうトルネード系ってずーーーーっとやってても飽きない!

DMC_FX700_14-03-16_0052

ちょっと見にくいけどテレビでもやってた上から水が流れているのに逆流して水が上に上っているように見える奴です♪

 

DMC_FX700_14-03-16_0055

なんだかんだで結局2ピース程足らずで特典なしw っで時間もけっこう1時間近くいたような気が・・

DMC_FX700_14-03-16_0057

買い物ゾーーンの建物の中でお目当てだったお雛様発見!

世界最大級のひな人形「大親王揃」です。

男雛:高さ67㎝、横61㎝、奥行き50㎝

女雛:高さ55㎝、横55㎝、奥行き44㎝

座り雛としては最大だそうです。

っで、買い物ゾーンには流石ノリタケ!!って言う食器やら陶器が売っていたのですが館内写真撮影は禁止っちゅうことで写真撮れないのかな~って思ってたらこの「大親王揃」だけは「写真撮影可」とありやったぁ~~って♪

でも流石にノリタケだよホント。

300万以上する花瓶やすんごいおシャレでカラフルな紅茶茶碗とか、凄い綺麗なソーサーやらいっぱい売ってました!

あ~だこ~だ物色して「今度はこういうの買いたいね~」って話だけして帰ってきましたがw

ノリタケの森は入場は基本的に無料っす。

一部館によって有料な館がありますがイベントもやったりレストランの充実しており駅からも近いので一度行ってみてはどうっすか♪

ノリタケの森HP

撮影した写真はこちら→http://photozou.jp/photo/list/1010550/8195139


続いて徳川園へ。

ノリタケの森でひな人形が展示されているの知ったのはお昼前でホントはこっちが先に決まった今日の予定w

なんて事はない無料開放日ってだけで隣の徳川美術館ではひな人形展がやってるんだけどそれはまた今度にしてって事で。

毎年秋に紅葉撮影に来るのですがそれ以外には冬牡丹の花とか見に来てたりしてしてました。

普通の何もイベントがやっていない時(お昼に高校生による和太鼓があったそうですが)の徳川園は初めてでゆったり散策といってもけっこう外国人の観光客がいましたが。

DMC_FX700_14-03-16_0067DMC_FX700_14-03-16_0071DMC_FX700_14-03-16_0081

龍仙湖という池の周りをゆったり散策。

徳川園は日本庭園って言うイメージが強いけど(ま~実際日本庭園なんだけど)尾張徳川第二代藩主光友が大曽根の地に隠居所として移り住んだ所です。

 

DMC_FX700_14-03-16_0077DMC_FX700_14-03-16_0074DMC_FX700_14-03-16_0075DMC_FX700_14-03-16_0076

庭園の奥には広い花壇があり四季に因んだ花が、また周りの木は冬は梅、秋は紅葉がいいですね~

特に秋の紅葉は夜間ライトアップされるので行ってみる価値ありです。

今回は梅でした♪

DMC_FX700_14-03-16_0085DMC_FX700_14-03-16_0082DMC_FX700_14-03-16_0087DMC_FX700_14-03-16_0088DMC_FX700_14-03-16_0078DMC_FX700_14-03-16_0079DMC_FX700_14-03-16_0080DMC_FX700_14-03-16_0070

園内各所で和風な造りでまったりできます♪

今日も17時30分の閉館時間ギリギリいっぱい、蛍の光が流れ終わるまで嫁ちゃんと二人で夕焼けの中ゆったりまったりしてました♪

徳川園は通常は入場料300円だったかな?

17時ラスト入園で17時30分には閉まります。

最寄駅はJR中央線大曽根駅

名古屋観光される際は是非とも行って欲しい所の一つですね~♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。