『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~:第4話』

2 2月

「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~:第4話:遺産相続〜白紙の遺言状の涙」の感想♪

今回ゲスト哀川翔の兄貴!!
カッコよすぎるぜ兄貴!建設業者なのにスーツでビシッとキメて♪
岡部組ってやっぱり業種は違えど組が一番良く似合う男(^^ゞ

最高の人生の終り方~エンディングプランナー~

このドラマ、サイドストーリーで井原家の家族について語られるてるけどホントバラバラやね・・・
冒頭晴香のお誕生日会で纏まるのかなって思ったら健人が誕生日おめでとうの電話の後電話帳で井原家の兄弟を消してるし・・・
健人病気じゃないかと・・反町隆史またもやだが・・・

そんでもって今日もまた晴香のお茶かけが炸裂するし!
なんでかって?三男の隼人がどうしようもない奴で・・親父の隠し財産目当てでアパート引き払って帰ってくるし
嘘だとバレると逆ギレするし・・そんで真人と喧嘩になってお茶をぶっかけられた(笑)
染み抜き大変だろうなぁ~葬儀屋だから特殊な染み抜き持ってんのかな?

今回は兄弟がテーマ。
しかも血がつながっていない兄弟。

岡部組の岡部兄弟(兄が翔兄貴)は兄貴が6歳の時に母親の再婚で連れ子、真人も健人とは母親違い。
それにしても毎回真人とご遺族の方を関連付けるの大変じゃないか?
まぁ裏をかえせば真人と関係しなければ死なないってこと(笑)

でも今回はこれまでとちょっと違い、真人が捜査することはなかった。
逆に捜査と言えば優樹の先輩の長峰さんがけっこう敏腕デカっぽいじゃん!
保険金の受け取り手が兄弟二人になってることから何かを嗅ぎつけるとは。

でも今回はいい話だった!!
このドラマ毎回いい話なんだけど今回のは今まで一番良かった!
白紙の遺言書に詰め込まれた思い。
その思いを読み取り親父に感謝する翔兄貴、そんな兄貴を対立しながらも最終的には理解する弟。
翔兄貴は不正入札をしてしまった為お努めしなければならないがそれを待つという弟と社員。

哀川翔の演技が良いもんで泣けてきたわ・・・

一方優樹は真ぴょんが遺言書の事に気づいていながら話さなかったことで真ぴょんに注意するが、スリーパーホールドとは!!
真ぴょん得役過ぎる・・・・(/_;)
コレ何回かあったらおしおきもレベルアップしていくのかな?

無事社葬も終わり「逝ってらっしゃい」で一件落着なんだけど・・・
エンディング
隼人、やっちまったな・・お努めしなきゃならんのか?
そして、今回何もネタがなかった桃子がやっぱりホテルで・・・(/_;)
そんでもって健人はやっぱり記憶が無くなる病気?

Ps.さりげない役回りの岩田さんが好きです(笑)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
●キャスト
 葬儀の井原屋
 井原 真人 – 山下智久(少年期:田中理勇)
 井原 健人 – 反町隆史
 井原 晴香 – 前田敦子(AKB48)
 井原 隼人 – 知念侑李(Hey! Say! JUMP)
 井原 桃子 – 大野いと
 井原 浩太郎 – 蟹江敬三
 田中 英輔 – 大友康平
 
 警視庁高円寺署
 坂巻 優樹 – 榮倉奈々
 長峰 潤 – 水上剣星
 木野原 義男 – 塩見三省
 
 井原家の周辺人物
 水野 可南子 – 岡本玲
 川原 達法 – 黄川田将也
 香川 夕子 – 磯野貴理子
 村内 弥生 – 橋本真実
 岩田 逸郎 – 山崎努

●主題歌
 「愛、テキサス」-山下智久(ワーナーミュージックジャパン)

●公式HP
 http://www.tbs.co.jp/saikou-no-jinsei/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。