『ストロベリーナイト:第1話』

10 1月

「ストロベリーナイト:第1話:シンメトリー」の感想♪

原作『ストロベリーナイト』(Strawberry Night) 誉田哲也による小説作品。
一言で言うとグロい!!グロい!!火曜21台で放送していいのかってほどグロい!!
OPの画面をじっくり見ると苺が食べられなくなるんじゃないかと(笑)
2010年11月に土曜プレミアムとして放送し、先週金曜プレステージとして放送されていた。

ストロベリーナイト

 

ストロベリーナイトの名前の由来は金曜プレステージを見た人ならわかると思うが、大塚(桐谷)が殉職した猟奇殺人の主犯が考えた殺人ゲームの名前がストロベリーナイト。
本テレビドラマはこの続きから始まる。

「シンメトリー」芸術的に見れば美しい。
っが猟奇殺人ではキモイ!グロい!冒頭一発に線路のレールの上で縦真っ二つにされたご遺体登場・・・・

それ見てアジのひらきっていう姫川も姫川だし・・・あとで飯時にアジのひらき食うかよwww

本作からの新人ノリこと葉山・・大丈夫か?包丁トラウマありじゃないか!しかも空気になじめずガリ勉風・・・
ただ、大塚を彷彿とさせる卵焼き好きとは♪そして姫川も菊田や石倉に割って与えるとは・・・やっぱ大塚だなぁ~(/_;)

まぁ~事件は今回というか連続ドラマ化されても変人が犯人なわけで・・猟奇殺人がテーマだから・・まっ そうなんだけど・・
こうまでシンメトリーが続くと帰って気分がいいかも・・・んなわけないか!

どしょっぱつの電車で真っ二つアジのひらき死体(米田)から、数々の動物真っ二つ事件、そして小川宅での旦那左右両棟着き刺されご遺体・・・(/_;)
んでもって最終的には事の発端となった小川実春の左半身電車に押しつぶされ遺体・・・・ しかも最後の方はこの遺体の血の流れ方がキモ過ぎた・・・

ことの発端はアバンタイトルであった電車とワゴンの事故でのこと・・
駅員徳山が・・・・実春だけを助け出したがために・・・バランスが崩れ・・・・・ああ、実春が・・・(/_;)

お笑い要素は全くない、グロさとキモさで押すシリアスなドラマ・・・でも竹内結子の男勝り且つ丁寧な口調がかっこいい!!
菊田(西島)はバンソーコーは付けてないものの姫川のボディーガードっぽいし(笑)
石倉(宇梶)は酒はいるとすぐ酔うしwww
橋爪(いっけい)のパワハラは凄いし・・あれ・・「お嬢ちゃん」・「姫様」ってセクハラの方かな・・・?
高嶋政宏も良い演技してるし・・・井岡(生瀬)とガンテツこと勝俣 (武田)が第1話には出てこなかったのがちょっと残念(>_<)

でもこのグロさが新鮮で飽きずに見れるところが良いかも♪
第2話はどんなグロい遺体だ出てくるのやら・・・・
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
●キャスト
 姫川 玲子(警視庁刑事部捜査第一課殺人犯捜査十係姫川班主任 警部補) – 竹内結子(高校時代:岡本あずさ)
 菊田 和男(姫川班 巡査部長) – 西島秀俊
 石倉 保(姫川班 巡査部長) – 宇梶剛士
 橋爪 俊介(警視庁刑事部捜査第一課管理官 警視) – 渡辺いっけい
 今泉 春男(警視庁刑事部捜査第一課殺人犯捜査十係係長 警部) – 高嶋政宏
 日下 守(警視庁刑事部捜査第一課殺人犯捜査十係日下班主任 警部補) – 遠藤憲一
 姫川 瑠江(玲子の母) – 手塚理美
 井岡 博満(亀有西署強行犯係 巡査長→巡査部長) – 生瀬勝久
 國奥 定之助(東京都監察医務院監察医) – 津川雅彦
 勝俣 健作(警視庁刑事部捜査第一課殺人犯捜査五係勝俣班主任 警部補) – 武田鉄矢
 葉山 則之(姫川班 巡査長) – 小出恵介
 湯田 康平(姫川班 巡査長) – 丸山隆平(関ジャニ∞)
 姫川 忠幸(玲子の父) – 大和田獏

●主題歌
 「ミセナイナミダハ、きっといつか」-GReeeeN(ユニバーサルミュージック)

●公式HP
 http://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。