「幸せになろうよ:第6話」

23 5月

『幸せになろうよ:第6話:好きって言っちゃった…動きはじめた恋』の感想。

第5話視聴率:9.7%(激下がりしたな)

なんか今回は純平の気持ちの部分がフューチャーされていて、その他のサブストーリ的なものは矢代の奥さんの浮気の件しかなかったな。
よって今回は見ようによってはすんなり見れたのだが、ちょっと刺激が足りなかったような気もする。

まあ、純平が春菜に告ちゃった後のドギマギが描かれていたのだが、純平の心を決めさせたのが開き直った小松原さんっていうのがなかなか良かった。
オチもあったしね。

そしてオープニング後の純平宅の朝のシーン!
絶対「大切なものはすべて君が教えてくれた」の第1話オープニングをパクってる。
布団の中身が隆雄じゃなくて春菜だったらパーフェクトパクリ完成だった。

あとまあ「B-ring」内でルール違反を犯し、会員と付き合ってしまった社員がクビになったっていうフラグが立ったことから、純平にもあとあとこの問題があがってくるんだろうな。
んで「B-ring」を退会するという春菜に対し、上司から引きとめ命令が出てまりかと一緒に対応することに。
まりかは煮え切らない純平の対応に疑問を持つ。

一方、春菜は弟から健康相談所に行っていることを問い詰められるが、ここではそんな大きなフラグは立たなかった。というか母親の早苗から後押しされて純平とシュミレーションデートまで申請してるし。これで春菜はもう純平にデレデレだな。

そして矢代だ!
奥さんの聖子が検査入院から退院し早めに帰宅した時、聖子が不倫相手に電話していたのを聞いて完璧感づいたな。
最後でも会社から電話している振りして尾行していたし。

矢代は最初嫌な奴だったが、ここは応援するぞ!
辰則と聖子をぶちのめしてほしいものだ。

そんでシュミレーションデート当日。
純平も春菜も気合入れてデートだぁ!尾行しに来たのまりかと隆雄もなかなかいいコンビ。(このコンビでくっつくんじゃねえか?)
着々とデートを済ませていたが、春菜がボートに乗りたいと行った時に純平が拒否ってしまう。
これにはワケがありそのワケを聞いた春菜は納得し、純平に答えを聴かせる。
第三人称を用いて純平のことを語るってクサイパターンだったけど。

っでラスト!このまま順調に終わるのかと思ったら家にはみゆきが来ていた。
別れ際にはなったみゆきの一言がまたこのドラマを泥沼関係にしていくことは間違いない!!
あっとぉ、次週はまたまた「BOSS」かヤマムーと更に玉鉄も参加ってオイオイいくら視聴率取りたいからってもうなんでもありもイイとこだな。
まあ、結婚前の話のドラマだから既に結婚済みの「名前をなくした女神」と「グッドライフ」からは引っ張ってこれないんだろう・・

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
☆主なキャスト
高倉 純平:香取慎吾(SMAP)
柳沢 春菜:黒木メイサ
矢代 英彦:藤木直人
小松原 進:大倉孝二
佐藤 美和子:末広ゆい(第1話)
桜木 まりか:仲里依紗
板倉 新司:勝信
河原 新造:橋本さとし
上野 隆雄:綾部祐二(ピース)
松下 みゆき:国仲涼子
渡辺 辰則:高橋努(第1話)
高倉 美津枝:原田美枝子
純平の父親:吉岡扶敏
高原 早苗:高畑淳子
柳沢 優次:玉森裕太(Kis-My-Ft2)
柳沢 匠悟:小林薫
矢代 聖子:奥田恵梨華

主題歌:SMAP「not alone〜幸せになろうよ〜」(ビクターエンタテインメント)

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/shiawase/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。