「グッドライフ:第4話」

10 5月

『グッドライフ:第4話:パパとボクの約束』の感想。

第3話視聴率:8.3%

まあ、ドラマと言えど小さな子供が病気で死んでいくのは悲しいものですねぇ。
もう最初の方から太陽君が死ぬフラグが出ていたし。

それにしても大地の変わりようが凄かったな。
前話で異動も申し出てて17時帰宅するようなったし、わっくんにも心配されていた「パパには友達がいない」件にもラストの方で七海の意見を聞くようになったし。
しかも、自殺を図った部下にも会って頭下げてたし。
一瞬、太陽君ママに話しかけられた時にはママ友の仲間に入るんじゃないかと思った。

今回はわっくんと太陽君の仲よしぶりと、その後訪れる最悪のお別れが中心であり
見ていたもけっこう共感できたなぁと思う。

前半はわっくんと太陽君の病院での仲良しぶに重点が置かれ、ある夜わっくんが不貞腐れて寝れない時に太陽君が話しかけたり、とっておきのブロックを見せたりするがわっくん拒絶。
そして翌朝仲を取り戻そうとしたが、太陽君はそこにはおらず・・
病状が悪化して集中治療室へ運ばれていたのだ。

それでも、わっくんは太陽君が元気になると信じ大地に太陽君のすきな恐竜のブロックを買ってきてもらうことに。
でもそれを大地が持ってきた時、太陽君は・・・

太陽君のママから「太陽は病気が治って退院したから、わっくんも必ず元気になって」と言われてときには泣けたなぁ。
けれども先生や太陽君の家族の様子、大地の様子からわっくんは薄々気づいていたに違いない。
円山先生が大地にちゃんと伝えた方がいいって言っていたくだりはなかなか良かった。

ラストは、七海が独り言で大地に話しかけていたことにより
大地はわっくんに全てを話して、わっくんは太陽君にお別れをすることが出来た。

次週はこっそり病院にきてわっくんの様子を確認しに来た雪村から話を聞いた華織と大地の修羅場になるのかなぁ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「出演者」
澤本 大地:反町隆史
澤本 羽雲:加部亜門
澤本 華織:井川遥
紺野 七海:榮倉奈々
黒木 啓二:渡辺邦斗
足立 優香:永池南津子
円山 湊人:伊原剛志
細川 良二:荒木宏文
雪村 慎平:鹿賀丈史
奥田 真一:北見敏之

主題歌:JUJU「また明日...」(ソニーミュージック アソシエイテッドレコーズ)

公式HP:http://www.ktv.jp/goodlife/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。