「名前をなくした女神:第4話」

3 5月

『名前をなくした女神:第4話:泥棒猫に天罰を』の感想。

第3話視聴率:10.8%

塾での健太君の衝撃告白で始まるのだが、そこから海斗君ママが海斗君からの証言を得て健太君の無実を晴らす。
今回の主役は健太君で健太君が何故理由を話そうとしないのかに結構泣けてしまった。

チト感動したよ「理由と話すとパパやママが悲しむから」って前話で公園で話したこと覚えていたことに感動した。

あといっぱいフラグ立ったな~
塾で健太君が彩香ちゃんより点数が良かったことや、利華子が旦那の不倫相手との会合に子供えを先兵に突入したり、お母様がちくちくとレイナに嫌味いったり。
羅羅ちゃんママの真央が段々崩れていく様は結構見ていてスカっとしていたのだが、なんかラストでまた息の根が復活したような気が・・・・
羅羅ちゃん、パパの方の血を濃く受け継いでいてほしい。陸 (五十嵐)は結構いいパパだし。

ん!ウルトラが二人いるのか!!ダイナとメビウス

あとはレイナのマイヤーぶり
サブタイトル通り「泥棒猫呼ばわり」するために喫茶店に誘い、真横でグサグサとエグッていくあの根性が凄い。
普通、直接話さんか?みんなのいる前で公開処刑みたいなことするのがママ友なんだろうか?

なんか最後は真央のリカバリーで来週はレイナvs侑子みたくなってる感じだし・・
まあ、しばらくはグダドロが続くんだろうな。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「出演者」
秋山 侑子 :杏
安野 ちひろ :尾野 真千子
進藤 真央 :倉科 カナ
秋山 拓水 :つるの 剛士
本宮 功治 :平山 浩行
進藤 陸 :五十嵐 隼士
安野 英孝 :高橋 一生
沢田 圭 :KEIJI(EXILE)
結城 広己 :萩原 聖人
沢田 利華子 :りょう
本宮 レイナ :木村 佳乃

主題歌:アンジェラ・アキ『始まりのバラード』(エピックレコード)

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/megami/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。