「グッドライフ:第1話」

19 4月

『グッドライフ:第1話:パパはとっても悲しい生き物です』の感想。

韓国で大ヒットブームと化したベストセラーの日本語ドラマ版
なのだが・・・どう見ても草彅剛の「僕と彼女と彼女の生きる道」に見えてしまうのは僕だけだろうか・・・

だって出たしそっくりじゃん、仕事オンリーの父親で母親が突然離婚届け出して子供残して家出ていくなんて・・・
題名は書かないがその韓国のが僕彼女を真似たのか?

とある日、わっくん(羽雲)が学校から帰ってくると母親の華織がエプロンを畳んで家を出て行ったあとだった。
敏腕新聞記者の大地が家に帰ってきて少しその様子に気付かなかったとこがいかにもって感じ。

しかし井川遥も久々の登場だな、前は丸っこい顔立ちだったのにちょっと痩せたな。
そんでも榮倉奈々はやっぱいいね。あのおっとり感がなんと言えん!

それに外交官に続いて登場の鹿賀丈史もいい味出してそうだし、伊原剛志も医師キャラがイイ感じ。

今まで、仕事一筋で家庭を顧みなかった大地も大地だが、いきなり子供を置いて出て行った華織も華織だなぁ。
わっくんは弱そうに見えるが大地の血を濃く受け継いでるのかな・・・パパ大好きっぽそう。(「ママなんか嫌いだ」発言より)

でもやはり母親がいなくなった後でも仕事優先でわっくんにかまってやらないとこなんか僕彼女に似てる・・・

そんでもって会社では厳しすぎて嫌われ者の上司ですかぁ。部下自殺図っちゃうし。
この人「謝る」ってことをしない人なのね。

そして、わっくんにフラグが立ったな。「膝」だ。
これが今後重要なフラグなんだろうな。

&七海にもフラグ立ったような気がする。わっくんを媒体に大地と・・・(ちがうかな?)

まあ予想では100%僕彼女と同じようなエンディングを迎えることになると思うのだが、一つ相違点がある。
確か設定ではわっくんが病気になるんだよな。

これがどう関係してくるのか今後楽しみなドラマですね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「出演者」
澤本 大地:反町隆史
澤本 羽雲:加部亜門
澤本 華織:井川遥
紺野 七海:榮倉奈々
黒木 啓二:渡辺邦斗
足立 優香:永池南津子
円山 湊人:伊原剛志
細川 良二:荒木宏文
雪村 慎平:鹿賀丈史
奥田 真一:北見敏之

公式HP:http://www.ktv.jp/goodlife/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。