「BOSS:第1話」

14 4月

BOSS:第1話:最強の女が帰ってきた』の感想。

2009年の4月~6月に放映されていた人気ドラマ「BOSS」の2ndシーズンだぁ~。

天海祐希~ドラマでは久しい~。
戸田恵理香~飛ぶ鳥を落とす勢いだな、SPEC・大切な(以下省略)に続き3クール連続だぁ~ (って、コードブルー2もやってたよな (^_^;) )
竹豊も溝端も玉鉄もケンコバもみんな元気いっぱい馬鹿いっぱいって感じだな~。
それに~~~、ハセキョーーーーー!!全然見なかったが何してたんだろ?
登場の仕方からして完全にボケ役だな。

あとは、野立会ってなんだぁ~~!岩井・山村は完全に引き立て役ジャンか~(笑)
んで!釈ちゃ~ん。お堅いキャリア女子役で登場って思ったら
犯人か~~い。

内容的には面白いんだけど、初回2時間ぶち抜きスペでしかも事件解決は第2話へ続くってなに?
流石に長いだろ!!

冒頭、2年前の反政府組織「黒い月」が、国家公安委員長・黒原健蔵を狙撃するシーンから始まり、黒原が狙撃され重傷を負った事件での責任を取り、対策室は再び解散、絵里子は渡米し、木元真実(戸田恵梨香)は左遷されてしまうところから始まる。

そんでもって野立がなんかしらんが重要案件の処理のために絵里子を呼び戻し、対策室メンバーが木元以外集結。
そこで奈良橋が寿退社?でチームを去ることに、っでその後釜が沼田良美(釈由美子)で、木元の後釜が田所。
しかも、奈良橋の言葉、「
わたしはハガネの女になる」ってオイオイ!同じ局じゃないだろそれ!!
最近なんでもありになってきたな。つぶやいた―も出るし・・・

っでっ結局事件は反政府組織「黒い月」事件を根に持ってた黒原の娘「理香」が計画したのだが、何者かに乗っ取られその犯人が沼田か~い。
そんで木元が人質にとられるし・・・戸田恵理香って各ドラマでなんらかの怪我をするのねいつも・・・

まあ、2時間ぶち抜きで一話が完結しなかったのはチト釈然としないが、第2話以降注目してみるとしよう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「出演者」

大澤絵里子 :天海祐希
木元真実 :戸田恵梨香
花形一平 :溝端淳平
岩井善治 :ケンドーコバヤシ
山村啓輔 :温水洋一
片桐琢磨 :玉山鉄二
田所幸子 :長谷川京子
黒原理香 :成海璃子
野立信次郎 :竹野内豊
丹波博久 :光石研
奈良橋玲子 :吉瀬美智子
黒原健蔵 :西田敏行
池上 浩 :丸山智己

主題歌:Superfly「Rollin’Days」

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/BOSS/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。