2011年2月24日-「外交官・黒田康作:第7話」

26 2月


『外交官・黒田康作:第7話:裏切り、切ない絆』の感想

視聴率伸びないな~、内容はけっこういいのに何で伸びないんだろうか?
木曜日ってのがイカンのかなぁ、でも医龍3は良かったのになぁ。
やっぱり在日○○○○人の人達が見てないのがひびいたのかなぁwww

それにしても、黒田(織田祐二)の超視力?・超聴力?とドジっ娘眼鏡(柴咲コウ)の超直感は素晴らしい、この二人にかかれば捜査一課の連中など目じゃないかも。
黒田はコンセント内に仕込まれた盗聴器をどうやって感じたんだ?部屋に入った瞬間に感じっとっていたぞ!
一方、ドジっ娘眼鏡は霜村の潜伏場所を超直感で嗅ぎだす。ド天然娘の直感恐るべし。

でも本話一番笑ったのは西園寺(田中圭)がドジっ娘眼鏡のアプローチしているってことだ。
これで黒田は右腕にドジっ娘眼鏡、左腕にドジっ娘萌えを抱えることになった。www

そして段々と暴かれるお役所内の黒い関係・・
やはり斎藤外務大臣(近藤正臣)は黒だった。悠木(萩原聖人)は果たして黒なのだろうか?

個人的に捜査一課には白でいてほしいと思う。
奴らが黒田を嫌う理由は外務省の人間という点だけで、犯人を挙げようという目的に関しては純粋なのだろうと思っている。

大まかなあらすじは以下だ。
冒頭、山路課長(岩松了)の取り調べから始まる。何も供述しない山路だが、捜査で山路の息子がアトロン薬害の被害者であったことが分かり、息子の異常がアトロンのせいだと分かった時には既に訴訟されていたため山路が原告団に入れなかったことまで分かった。
もうひとつ、共犯と思われるフリーライターの藍子(片瀬那奈)の方は、姉がアトロンの被害にあっていた。

黒田とドジっ娘眼鏡は藍子のところへ向かうが捜査一課が既に来ていた。
そこで新居田管理官(田中哲司)に対して、お互い協力しようと呼びかけるが双方手の内は晒さなかった。

捜査一課はやっぱり黒い息がかかっていなかったものと思われる。

ドジっ娘眼鏡は山路関連調査で霜村が隠れそうな場所の特定と瑠衣(夏帆)と接触をした君島(西島隆弘)の調査をすることに、そして君島がアトロンの被害者であると・・・

一方、黒田は観上外務副大臣(草刈民代)に倫世(紺野まひる)の検死調書を閲覧した人間の確認依頼をする。おそらくこれは悠木を疑っているのだろうと思う。
そして、観上には斉藤から黒田には霜村の件から手を引かせるよう圧力がかけられた。

斎藤は完全に黒だな。まあ前にも霜村と連絡していたしな。

だが、斉藤は元内閣総理大臣矢田部(平泉成)とブライトン製薬幹部と会っており、ブライトン幹部は今回の事は重大なことだと言って新社長就任会見後に一時帰国するとか言ってたし、矢田部は今回の捜査は警視庁に一任した言っていた。

この矢田部の一言から事態が急転する。

ホテルに戻る黒田、だがドアを開けた瞬間に黒田のアンテナが異常を検知する。

最初は誰か潜入しているのかと思ったが、辺りを調べ始め見つけたのはコンセント内の盗聴器だった。
ご丁寧にコンセントを外すおとが聞こえないように布を挟んで取り外すなど、いかにも黒田らしい外し方だった。
超聴覚で音を検知したのか、超視覚でコンセント内の点滅を見つけたのかはわからんが・・・

最初、この盗聴器は黒田から情報を得ようと捜査一課が仕掛けたものだと思っていたが違った。

そしてドジっ娘眼鏡の方はあるヒントで超直感が発動し、霜村の居場所を突き止める。

そのころ捜査一課には警視庁から公安が乗り込み、この事件関連は全て公安が引き継ぐと言って勝手に資料と山路を連れて行ってしまうことに・・・

ドジっ娘眼鏡は黒田のところへ行き霜村の隠れ家を見つけたと報告する。
直後、黒田は近くの公園へ向かいベビーカーを蹴り倒して持ち主の女性を吊るしあげる。その女性は公安の内偵だったのだ。
そしてイヤホンから聞こえた言葉は、瑠衣が動いたという内容。

瑠衣は君島から霜村の居場所を聞いていたのだ。
その君島は病院の診察から出たところで公安に付けられてることに気付いて逃げる。

黒田たちも隠れ家に急行するが現場で瑠衣を見つけるが、そこに公安をが合わせしてしまった。
瑠衣は大声で霜村に逃げるように叫ぶ。

そのせいで霜村に逃げらてしまった。
黒田は公安に対して言う、よほどの人物が絡んでいるなと。
一方瑠衣ははドジっ娘眼鏡の何故こんなことをしたのかという問いに対して、家族だからと応える。

エンディング
観上は取り寄せた悠木の資料にある文字が書かれていることのを見つける。
一方、瑠衣は、公安に追われる祐太朗と会って…。
そして悠木は・・アトロンの被害者だった。

斎藤と悠木は双方黒なのだが、お互いに関係性はなく別々に行動しているものと思われる。
だがいまいち悠木が黒なのかどうかの判断がつかない。
アトロン被害者であるのだが、実は霜村達とは違うのかもしれないとも思っている。

あと、黒田と新居田管理官が睨みあいやってるところはけっこうよかった。

次回予告ではブライトンの新社長会見時に何かコトが起きるようだし、なんといっても久々のイ・ビョンホンの登場が目玉なのだろう。
イ・ビョンホンで視聴率回復を狙うこと間違いなし思われる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。